短期講座 バナー

ホーム ≫ 短期講座 ≫

目的とニーズに合わせて学びをアレンジ


短期講座では、ボディーやフェイシャル技術を1~3日で学ぶことができます。

ボディー講座・ヘッドケア講座は豪州オイルマッサージ国家資格コース・リメディアルセラピー実践コースに含まれる内容のため、コースにステップアップする際には短期講座の時間数/費用が減免されます。

短期講座は以下のような方にご利用いただいております。

■ 限られた期間で技術の幅を広げたい現役セラピストの方
■ TRTAで本格的に学び始める前に、まずは短期で学んでみたい方
■ 初期費用を抑えて自分のペースで学んでいきたい方



【 短期講座一覧 】

■講座① 

リメディアルセラピーのフェイス版!症状別リフトアップテクニック

》顔筋リフトテクニック 2days 集中講座  

 

■講座②

頭の疲れがスッキリ!現代人に人気の施術


≫ヘッドストレスリリースケア 1day講座

 

■講座③ 

リラクゼーションオイルマッサージの基本を学ぶ

≫スウェディッシュマッサージ基礎 3days講座

 

■講座➃ 

深部組織マッサージの基本を学ぶ


》ディープティシューテクニックス基礎 2days講座

 

■講座➄ New!

リンパ循環系にフォーカスした施術


》デトックストリートメント2days講座

 




【 各講座の詳細 】
 

①  顔筋リフトテクニック2days 集中講座(12時間 )

顔筋バナー - コピー


オールハンドでリフトアップと首肩の凝りを一気に解消できる導入店で人気のフェイシャル技術ノウハウを2日間集中で学べる講習です。

この技術は、顔をたるませる原因となる首・背中の筋肉を正しい状態に戻し、顔の血液リンパ循環を促し老廃物排泄を促しながら、顔筋のコリをイタ気持ちよくほぐしリフトアップさせていく癖になる心地よさがある技術です。
トリガーポイントリリース法や筋膜リリース法も取り入れた技術は、頸部のコリや筋緊張による頭痛などの軽減にも効果的です。

お客様の疲れが芯から解消され、施術後は、顔・フェイスラインがスッキリ、疲れ顔も解消、頸~背中のコリがとれ、スリムで美しい顔首肩ラインが出来上がります。


■ 顔筋リフトテクニックのルーツ・内容詳細  

※講座修了時にTRTA修了証を発行いたします。

【講義内容】
< 理論 >
・顔筋リフトフェイシャルについて 
・顔と顔周辺の筋肉(表情筋・咀嚼筋・舌骨筋群) 
・リフトアップに関連する顔以外の筋肉 
・解剖学基礎知識(神経・リンパ・循環・筋肉・皮下組織について) 
・筋膜と筋膜リリース 
・顔と顔周辺のトリガーポイント 
・ストレスと身体 ・コンサルテーション
< 実技 >
・顔筋リフトテクニック
・筋/筋膜トリガーポイントリリース 
・リフトアップのための頸 /肩 / デコルテトリートメントテクニック 
・症状別対応

 

※フェイシャル初心者の方は、「フェイシャル基礎(クレンジング)1日講座」も同時に受講することが可能です。

→ フェイシャル基礎(クレンジング)1日講座


【 講習スケジュール 】
<2021>
●10/21(木),10/22(金)
●12/7(火),12/8(水)
<2022>
●1/12(水),1/13(木)
●3/29(火),3/30(水)



※いずれも10:00~17:00(ランチ休憩1時間あり)
※上記以降の講習スケジュールについてはお問合せください。

 

【 受講料 】
84,000円
(税別)

(10%税込)92,400円
※TRTA認定修了証 発行料込


【 受講対象 】
 ・個人/全対象

※本講座は個人対象の講座です。法人/店舗での技術導入を目的とされる方は法人/店舗(複数スタッフ)様 向けお問合せフォームよりお問合せください。
→ 法人/店舗(複数スタッフ)様 向けお問合せフォーム

【 受講予約 】
下記の受講申込/お問合せフォームをクリックし ●お名前 ●メールアドレス ●携帯番号 ●ご希望のコース / 受講日程・来校方法 をご入力のうえ送信ボタンを押してください。

》 受講申込 / お問合せフォーム 

 

②  ヘッドストレスリリースケア 1day講座(6時間)

ヘッド

現代人は、長時間のデスクワーク、ストレス過多により、知らず知らずのうちに脳が疲れていると言われています。講座では、頭部から頸部・肩・デコルテ・腕の筋肉・筋膜・トリガーポイントをリリースしていく技術を学び、頭部の疲労の関連部位からアプローチしていくことで、「頭が何かスッキリしない」というよくある症状を解消していくスキルを学びます。

受講後には、頭部だけでなく腕~デコルテ・頸部までケアできるフルコース40分、症状に応じたテクニックを取り入れたコース60分、頭部のみのケア15分、と様々なヘッドケアコースを実践できるようになります。 


【 講座で得られること/メリット 】
★解剖学に基づいたヘッドケアを実践することができる
★満足される施術 / 不具合解消のコツがわかる
★ボディー・フェイシャルコースの疲労回復効果アップ
★シャンプー台不要
★ドライ(商材不要)で行うことも可能
★履修単位が豪州国家資格(Certificate Ⅳ in Massage Therapy)に繋がる



【講義内容】 

<理論>
・頭部の基礎解剖
・脳疲労について
・頭痛の種類と対応法
・ヘッドケアの効果
・トリガーポイント療法
<実技>

・ヘッドケア(仰臥位)
・ヘッドケア(座位)
・頸部デコルテ~腕のトリートメント 
・頭部に不快感をもたらすトリガーポイントのケア



【講習スケジュール】
※開催時間=10:00~17:00(ランチタイム1時間含)
<2021>
●11/5(金)
●12/1(水)
<2022>
●1/9(日)
●2/4(金)


 

【受講料】
39,000円(税別)
(10%税込)42,900円
※TRTA認定修了証 発行料込



【 受講対象 】
 ・個人/全対象

※本講座は個人対象の講座です。法人/店舗での技術導入を目的とされる方は法人/店舗(複数スタッフ)様 向けお問合せフォームよりお問合せください。
→ 法人/店舗(複数スタッフ)様 向けお問合せフォーム
 
【 受講予約 】
下記の受講申込/お問合せフォームをクリックし ●お名前 ●メールアドレス ●携帯番号 ●ご希望のコース / 受講日程・来校方法 をご入力のうえ送信ボタンを押してください。
 

》 受講申込 / お問合せフォーム 

 

③  スウェディッシュマッサージ基礎 - 3days(18時間)

総合サイト SWE BASIC バナー PNG

オイルマッサージの基といわれており、軽く優しいタッチのリラクゼーショントリートメントから強めのトリートメントまで、フレキシブルに行うことができるトリートメントで、手のひら・指・前腕・手刀・拳を使い、心地よいリズムとともに身体の表層から深部にはたらきかけます。リラクゼーション、凝りや疲れの解消を期待できる満足度の高いトリートメントです。スウェディッシュマッサージⅠでは基本技術を学びます。

※講座修了時にTRTA修了証を発行いたします。
※リメディアルセラピー実践講座(基礎編)・豪州オイルマッサージ国家資格(Certificate Ⅳ in Massage Therapy)コースへ進級する際には、受講料および履修時間を減免いたします。
※スウェディッシュマッサージ応用では、基礎で学んだ技術をブラッシュアップし、頭・顔から足先までの全身リラクゼーショントリートメントを学びます。詳細はこちらよりご覧ください。→ スウェディッシュマッサージ フルコース-基礎・応用(豪州オイルマッサージ国家資格コース専用サイト)

【講義内容】
< 理論 >
・世界のマッサージの歴史 
・スウェディッシュマッサージの利点 
・トリートメントテクニック基礎

・トリートメントにおける禁忌/注意事項 
・満足感ある施術を実践するために
他のトリートメント技術/自然療法との協働について
・腹部トリートメントの利点

< 実技 >
・正しい施術姿勢の指導 
・タオルワークの手順
・スウェディッシュマッサージ実技Ⅰ
 ~ 筋緊張緩和とリラクゼーションのための基本テクニック ~
背中・脚背面・脚前面・腹部・腕部・胸部・頸部)


【 講習スケジュール 】
※開催時間=10:00~17:00(ランチ休憩1時間含)

<2021>
●11/15(月),11/16(火),11/22(月)
< 2022年 >
●1/19(水),1/20(木),1/21(金)


【 受講料 】
110,000円
(税別)
(10%税込)121,000円
※TRTA認定修了証 発行料込


【 受講対象 】
 ・個人/全対象

※本講座は個人対象の講座です。法人/店舗での技術導入を目的とされる方は法人/店舗(複数スタッフ)様 向けお問合せフォームよりお問合せください。
→ 法人/店舗(複数スタッフ)様 向けお問合せフォーム

【 受講予約 】
下記の受講申込/お問合せフォームをクリックし ●お名前 ●メールアドレス ●携帯番号 ●ご希望のコース / 受講日程・来校方法 をご入力のうえ送信ボタンを押してください。
》 受講申込 / お問合せフォーム 

④  ディープティシューテクニックス基礎 - 2 days(12時間)

総合サイト BASIC バナー PNG

ディープティシューテクニックは、筋肉に対してゆっくりとしたストロークと深いプレッシャーを使いリリースする手法で、クライアントに対しても嫌な痛みがなく、かつ深い部分をリリースすることができる技法です。慢性的な筋肉緊張や、筋肉深部にある痛みや不快感の原因を取り除くことができ、またスポーツ後の筋肉組織の回復・修正、リンパ液・血液循環促進にも有効です。 ディープティシューテクニックス基礎では基本技術を学びます。

※講座修了時にTRTA修了証を発行いたします。
※リメディアルセラピー実践講座(基礎編)・豪州オイルマッサージ国家資格(Certificate Ⅳ in Massage Therapy)コースへ進級する際には、受講料および履修時間を減免いたします。
※ディープティシューテクニックス応用では、応用技術・部位別アプローチを学びます。詳細はこちらよりご覧ください。→ ディープティシューテクニックス フルコース - 基礎・応用(豪州オイルマッサージ国家資格コース専用サイト)


【講義内容】
<理論>
・ディープティシューマッサージについて 
各テクニックとその目的 
トリートメントを効果的に実践するため 
・トリートメントにおける禁忌/注意事項

<実技>
・正しい施術姿勢の指導 
・ディープティシューテクニックス実技Ⅰ~基本技術~  
(脊柱起立筋・ローテーターカフ・大円筋・肩甲挙筋・大小菱形筋・胸鎖乳突筋・斜角筋群・臀筋群・腰方形筋・ハムストリングス・下腿三頭筋・大腿四頭筋・前脛骨筋


【 講習スケジュール 】
※開催時間=10:00~17:00(ランチタイム1時間あり)

<2021>
●11/10(水),11/11(木)
<2022>
●1/24(月),1/25(火)


【 受講料 】
 80,000円(税別)
(10%税込)88,000円
※TRTA認定修了証 発行料込


【 受講対象 】
 ・個人/全対象

※本講座は個人対象の講座です。法人/店舗での技術導入を目的とされる方は法人/店舗(複数スタッフ)様 向けお問合せフォームよりお問合せください。
→ 法人/店舗(複数スタッフ)様 向けお問合せフォーム

【 受講予約 】
下記の受講申込/お問合せフォームをクリックし ●お名前 ●メールアドレス ●携帯番号 ●ご希望のコース / 受講日程・来校方法 をご入力のうえ送信ボタンを押してください。

》 受講申込 / お問合せフォーム 

➄  デトックストリートメント - 2 days(12時間)

リンパ デトックストリートメント 東京 リメディアルセラピーアカデミー

老廃物や余分な水分を回収する役割をもつリンパは免疫システムの担い手といわれており、免疫細胞は体内に侵入してきた異物を処理するために、循環/リンパ系に乗って体内をパトロールしています。

循環/リンパ系にフォーカスした施術は、デトックスやムクミ解消だけでなく、リンパ節のはたらきの活性化も期待できるでしょう。

講座では、身体のメカニズム、むくみや代謝不良・ボディーラインが気になるクライアントへの施術対応(=デトックストリートメント)を学び、オイルマッサージ、ドライマッサージを組み合わせた施術を学び更なる施術満足度向上を目指していきます。

受講後には、全身トリーメント、状態に応じたトリートメント、下肢集中トリートメント、など様々なデトックスケアを実践できるようになります。 


※講座修了時にTRTA修了証を発行いたします。
※豪州オイルマッサージ国家資格(Certificate Ⅳ in Massage Therapy)コースへ進級する際には、受講料および履修時間を減免いたします。


【講義内容】
< 理論 >
・全身のリンパ循環
・免疫システム
・症状とメカニズム:むくみ
< 実技(テクニック)>
・スティミュレーティングテクニック
・サーキュレーションテクニック
・ドライマッサージテクニック
< 実技(トリートメント)>
・全身トリートメント
・むくみ(タイプ別アプローチ)
・ウェストライン/腕部/大腿部のスリミング



【 講習スケジュール 】
2021>  
●11/1(月),11/2(火)
2022>  
●3/22(火),3/23(水)

 ※いずれも10:00~17:00(ランチ休憩1時間あり)
 ※以降の講習スケジュールについてはお問合せください。


【 受講料 】
 80,000円(税別)
(10%税込)88,000円
※TRTA認定修了証 発行料込


【 受講対象 】
 ・個人/全対象

※本講座は個人対象の講座です。法人/店舗での技術導入を目的とされる方は法人/店舗(複数スタッフ)様 向けお問合せフォームよりお問合せください。
→ 法人/店舗(複数スタッフ)様 向けお問合せフォーム

【 受講予約 】
下記の受講申込/お問合せフォームをクリックし ●お名前 ●メールアドレス ●携帯番号 ●ご希望のコース / 受講日程・来校方法 をご入力のうえ送信ボタンを押してください。

》 受講申込 / お問合せフォーム