ホーム

リメディアルマッサージについて

リメディアルマッサージとは
オーストラリアのマッサージ国家資格制度
オーストラリアのマッサージ事情
日本国内でリメディアルマッサージを実践するなら...


① リメディアルマッサージとは

0000413708.jpg

リメディアルマッサージは、自然療法大国オーストラリアで民間医療保険の適用が認められた施術で、本国では広範な身体評価技術やマッサージ技術を用いた『 筋骨格系の不具合を解消するマッサージ 』として定着しています。施術者が解剖学的知識により、クライアントの身体の状態を「目で観ること・触れること・聴くこと」により判断し、クライアントに必要な※テクニックを使い分けるマッサージです。
  
※テクニック
リメディアルセラピストは、スウェディッシュマッサージ・ディープティシューテクニック・筋膜リリース・トリガーポイントリリース・マッスルエナジー・モビライゼーション・リンパティックドレナージュ・リフレクソロジー・オリエンタルテクニック等、幅広い手技を使いこなします。



② オーストラリアのマッサージ国家資格制度

豪州リメディアルマッサージ国家資格(Diploma of Remedial Massage)の基礎部分にあたる資格が、豪州オイルマッサージ国家資格(Certificate Ⅳ in Massage Therapy)です。

本資格は、スパ・リラクゼーションサロン現場やスポーツ現場(コンディショニングとしてのオイルマッサージ実践)において解剖学・姿勢 / 筋機能評価の基礎知識と、様々なトリートメント技法を用いて、お客様に合ったトリートメントを選択し実践することができるレベルのスキル取得をゴールとしています。また、資格を取得したセラピストはオーストラリアのスパ・ビューティー・リラクゼーションサロンで有資格者として仕事をすることができます。

当スクールのリメディアルセラピー実践講座は、※豪州リメディアルマッサージ国家資格の基礎部分に当たる豪州オイルマッサージ国家資格(Certificate Ⅳ in Massage Therapy) の基礎部分に当たります。


※豪州リメディアルマッサージ国家資格(Diploma of Remedial Massage)は、オーストラリアのクリニック/治療院で民間医療保険適用資格者として手技療法による治療を行うための資格です。


》世界のマッサージ・ビューティー系資格 リメディアルマッサージと他のマッサージの違い
 

③ オーストラリアのマッサージ事情

自然療法の普及に伴い、各種療法(カイロプラクティック、オステオパシー、フィジオセラピー、アロマセラピー、リメディアルマッサージ / マッサージセラピー、ナチュロパシーなど)の国家資格コースができました。
 
オーストラリアでマッサージが普及し始めた頃はリラクゼーションを目的としたものが多く行われていましたが、近年では、肩こり、首凝り、腰痛などの症状を訴える人が増え、それに伴い不具合の改善を目的とするマッサージのニーズが増えました。そういった背景からオーストラリアのマッサージセラピーが進化を遂げていったと考えられます。


オーストラリアでは、政府の行っているメディケアという医療健康保険と民間の会社が行っている医療健康保険があり、政府のメディケアでカバーできない分野(歯科、各種療法)を民間医療保険でカバーできる制度があります。

自然療法の国家資格制度によってセラピストのプロフェッショナリティーが守られ、民間医療保険制度によって国民のマッサージ等 自然療法の利用が促されています。



④ 日本でリメディアルマッサージを実践するなら...

 私共が日本で推奨するリメディアルマッサージの施術スタイルは、

●ビューティーセラピー/リラクゼーションの領域で...
 解剖学を基に様々な技術を使い分けるオイルマッサージ 
●スポーツ/トレーニングの領域で...
 スポーツ前後のコンディショニングとしてのオイルマッサージ

です。

オーストラリアではリメディアルマッサージセラピストは国家資格保持者として治療を行うことが認められておりますが、日本では治療や治療的ケアは「理学療法士、作業療法士、柔道征服師、あんまマッサージ指圧師」の領域であり、オイルマッサージを行うセラピストが施術で行える範囲は「リラクゼーション・ボディーラインを美しく整える」等と限定されているからです。

そこで私共TRTAは、 豪州リメディアルマッサージ国家資格(Diploma of Remedial Massage)の基礎部分である豪州オイルマッサージ国家資格(Certificate Ⅳ in Massage Therapy)コースおよび同コースに100%準拠したボディー単科講座(リメディアルセラピー実践講座 等)をもって、病気ではないけれど健康でもないという現代人に多い症状を軽減させるべく、筋骨格系の不具合(肩コリ・腰痛など)・代謝不良・むくみ/セルライトなどの慢性的な不調和に対し、クライアント自身に最適な施術プランを組み立てるノウハウと、 お客様が「また受けたい」と思える高度なオイルマッサージテクニックを実践できるセラピスト養成しております。