豪州認定マッサージ資格 東京リメディアルセラピーアカデミー

ホーム ≫ オーストラリア国家資格

オーストラリア政府認定 オイルマッサージ国家資格


豪州オイルマッサージ国家資格とカリキュラムについて

東京リメディアルセラピーアカデミー 豪州政府認定資格コース
オーストラリアのマッサージセラピー基本資格:CertificateⅣin Massage Therapy は、セラピストの登竜門ともいえる資格です。

この資格コースは、リラクゼーション・スパ・ビューティーサロンにおいて、解剖学・姿勢評価の基礎知識と、様々なトリートメント技法を用いて、お客様に合ったトリートメントを選択し実践することができるレベルのスキル取得をゴールとしております。豪州リメディアルマッサージ国家資格の基礎部分にあたる資格です。

スポーツ大国でもあるオーストラリアでは、スポーツ前後のコンディショニングとしてオイルトリートメントが行われ、また、老若男女・子供から大人まで身体のメンテナンスとしてオイルトリートメントを受ける文化が根付いているため、オイルマッサージ国家資格の教育カリキュラムも、リラクゼーションだけでなく、解剖学・姿勢診断学の理論を基に不具合を解消するための様々なトリートメント技法が学べるようデザインされています。

そのオーストラリアのマッサージセラピー国家資格の基本資格であるCertificate Ⅳ in Massage Therapy コースでは、解剖学、姿勢評価(Client Physical Assessment)の理論科目、スウェディッシュマッサージ、ディープティシューマッサージ、リフレクソロジー、オーダーメイドトリートメントの実技科目、サロン運営マネジメント、接客コミュニケーション等の実務科目、臨床実習が含まれます。



■ 豪州マッサージセラピー:文化・教育の魅力  豪州オイルマッサージ国家資格 専用サイト


TRTA豪州オイルマッサージ国家資格取得コースについて

リフレクソロジー 東京リメディアルセラピーアカデミー
TRTAのオーストラリア政府認定 オイルマッサージ国家資格(CertificateⅣ in Massage Therapy)取得コースは、「より多くのセラピスト・セラピストを目指す方に、世界レベルの教育を。」という想いのもと、数年来、国内(日本語)でオーストラリア政府認定資格を取得できるプログラムを何とか開催できないかと試行錯誤を繰り返し、2015年にオーストラリアの政府認定教育機関Massage Schools of Queensland(MSQ)と、東京リメディアルセラピーアカデミーが提携する事で実現したプログラムです(日本初・国内唯一)。

これまでは、オーストラリアに留学(英語で履修)しなければ取得することができなかった豪州オイルマッサージ国家資格(CertificateⅣ in Massage Therapy )を、国内(日本語)で週1回~の通学と約10日間の豪州スタディーツアー参加で取得できるプログラムを実現しました。


◆ 母語(日本語)で深く理解する
このプログラムの狙いは、資格を取ることだけが目的ではなく、母語(日本語)でオーストラリア国家資格レベルの理論と技術を深く理解し、プロフェッショナルとして国内外で伍していけるスキルを身に着けることができるようにすることです。

◆ 接客英語と専門英語(解剖学)を学ぶ
授業を日本語で行い、豪州研修を受けるために必要な基礎的な英語(サロンでの接客に必要なコミュニケーション、解剖学の基礎用語)を学ぶことができます。英語が苦手な方にも講座内容を深く理解していただくことができ、更に基礎的な英語も身につく一挙両得のコースです。

◆ 施術構想力・実践力を鍛える
特に講座全体を通じて、「施術構想力=自分の頭で施術プランを組み立てる力」を向上させるために必要な理論や思考法を指導いたします。また、学習のプロセスでは、他の受講生と学ぶことで新たな視点を取り入れることができ、講師や受講生とディスカッションすることで、そこから得たフィードバックを基に思考を深めることができるなど、本やDVDでは得られない広く深い学びが実現できるようデザインしています。


■ スクール説明会   ■ お問合せ・資料請求  ■ 豪州オイルマッサージ国家資格 専用サイト



2つの資格取得方法

【 体系的に理論と技術を学び基礎力・応用力を身に着けたい方 、オイルトリートメントを極めたい方へ 】

1  豪州国家資格(Certificate Ⅳ in Massage Therapy) 取得コース 
※オーストラリアでの約10日間の研修・試験あり

本講コースは、日本国内の通学コースと豪州政府認定機関で行う研修(約10日間のスタディーツアー)により、豪州政府認定資格(Certificate4 in Massage Therapy )を取得するためのコースです。 解剖学、姿勢評価、スウェディッシュマッサージ、ディープティシューテクニックス(深部組織へのトリートメント)・リフレクソロジー、筋膜リリース、トリガーポイントリリース、マッスルエナジーテクニックなどのカリキュラムのよって、お客様の身体に応じた施術(オーダーメイドトリーメント)を実践するための幅広い技術と理論を体系的に学びます。

〇開催日程

【 2018年1月開講  /  短期集中(3ヵ月)コース / 全日 】 
●通学方法:週5-6日(主に月~金)通学 
●開講スケジュール:2018年1月~3月(スタディーツアー3月下旬から10日間実施)

【2018年4月開講 / 週1回通学(10ヶ月)コース / 全日 】 
●通学方法:週1回(土曜)通学 
● 開講スケジュール:2018年4月~2019年1月(スタディーツアーを2月下旬から10日間実施)

★現在開催中のコース
【2017年4月開講コース】
コース期間: 2017年4月8日(土)
~2018年1月27日(土)/ 開催曜日: 土曜日(月間3~5日)
臨床実習 開催日: 毎月第3金曜日、講座開催日の講習終了後 
※臨床実習は開催日の中から50時間履修
オーストラリアスタディーツアー(約10日間):2018年2~3月に催行

〇科目・時間数: 全312時間 ( 日本国内:272時間 豪州:40時間 )

① 解剖生理学 ② 姿勢評価学 ③  スウェディッシュマッサージ ④リフレクソロジー ⑤ ディープティシューテクニックス ⑥ オーダーメイドオイルトリートメント  ⑦ ヘッドケア ⑧ 安全衛生管理 / 接客応対
  ⑨ダイバーシティ― ⑩ 関連法規 / ビジネスプラニング ⑪ 臨床実習  ⑫ 救急 ⑬ 最終実技試験

※医療系国家資格保持者を対象として、これまでに修得された科目において単位免除ができる制度がございます(免除申請手数料有)。 

詳細はこちらのWEBサイトご覧ください。⇒ 豪州オイルマッサージ国家資格 専用サイト 




【 将来的に豪州政府認定資格取得も視野に入れているが現時点でハードルの高さを感じている方へ 】

2  短期講座から学び始める(リメディアルセラピー基礎・応用)

当校のリメディアルセラピー実践講座(30~75時間)は、『豪州政府認定資格(Certificate Ⅳ in Massage Therapy )』取得プログラムに100%準拠しており、現場での実践に最低限必要なカリキュラムに集約され構成されていることから、信頼度が高くハイレベルな能力を身につけることができます。また、履修した単位が全て豪州政府認定資格コース(Certificate Ⅳ in Massage Therapy)に繋がるため、大変注目度の高い講座です。


■ お問合せ・資料請求  ■ スクール説明会   ■ 豪州オイルマッサージ国家資格 専用サイト 


オーストラリアのマッサージセラピー教育制度と民間医療保険制度

0000461077.jpg
オーストラリア国内において保険会社が認める政府認定教育機関で所定の認定講習を受け卒業し協会に加入すると、オーストラリア国内で民間医療保険適用資格者(ヘルスファンドプロバイダー Health Fund Provider)として保険適用トリートメントを行うことができます。

当校で基本資格(CertificateⅣin Massage Therapy)を取得した受講生は、提携するオーストラリアの政府認定教育機関:Massage Schools of Queensland(保険適用資格レベルの教育を行っている学校)のDiploma of Remedial Massageコースへ編入することで豪州民間医療保険適用資格を取得することができます。



※1. 豪州民間医療保険適用資格は、オーストラリア国内のみで有効な資格です。クリニック・治療院で保険治療をするための資格です。

※2. 豪州リメディアルマッサージ国家資格(Diploma of Remedial Massage)は、豪州のクリニック/治療院で様々な手技療法を用いた治療を行うための資格です。

※3. 当スクールのリメディアルセラピー実践講座は、豪州リメディアルマッサージ国家資格の基礎部分に当たる豪州オイルマッサージ国家資格(Certificate Ⅳ in Massage Therapy) の一部分に当たります。

※4. 豪州オイルマッサージ国家資格(Certificate Ⅳ in Massage Therapy)は豪州リメディアルマッサージ国家資格(Diploma of Remedial Massage)の基礎部分にあたります。リラクゼーション・スパ・ビューティーサロンで、解剖学・姿勢評価の基礎知識と様々な施術テクニックを用いて施術を実践するための資格です。



■ スクール説明会   ■ お問合せ・資料請求  ■ 豪州オイルマッサージ国家資格 専用サイト


資格コース、国内開催の背景

日本ではオイルトマッサージ・アロマセラピー等自然療法の国家資格がないため、統一されたガイドライン(教育省等の機関により定められた教育水準・カリキュラム・認定講習時間など)が存在しません。そのため、オイルマッサージを行うセラピストになるには、“何をどこまで勉強すればプロといえるのか?”というゴールが不透明です。

民間資格は多数存在するものの、各団体でカリキュラム・時間数・指導内容・レベルも異なるため、様々な情報を見れば見るほど混乱する方もおられるようです。 施術サービスを利用する消費者側も、充分に勉強しているセラピストと、簡単な研修だけを受けて施術をしているセラピストを見分ける術がありません。実際にセラピストに経歴や勉強の履歴を詳しくインタビューしなければ実態がわからないのが現状です。

上述のような背景からも、自然療法大国オーストラリアの国家資格制度・教育カリキュラムを導入し、情報を開示することで業界のレベルアップに寄与し、他の先進国と同様に施術者が社会で認められ活躍することができ、 消費者が安心してトリートメントを受けられる一助になればという想いがあり、豪州国家資格コースを開催しております。 

確かな資格は確かな自信に繋がります。

一緒に世界レベルのセラピストを目指しませんか!



■ スクール説明会   ■ お問合せ・資料請求  ■ 豪州オイルマッサージ国家資格 専用サイト

「基礎」の大切さ

TRTA 東京リメディアルセラピーアカデミー 渡辺万里子
今でも私は定期的にオーストラリアに渡り、 技術の確認やアップデートを繰り返しており、そのたびに実感するのが「基礎」の大切さです。

基礎は「木」でいうと「幹」の部分。 多様なテクニック(「木」でいうところの「枝葉」)を身につけようとしても、 基礎(=幹)がしっかりしていないことにはその技術を有効に活用することができない、

この幹の部分となる基礎(土台)を、 時間をかけて丁寧に学ぶことが大変重要であり、 そのプロセス無くしてプロへの道は開かれないのだと思います。

実務経験が何年あろうと、 自分はできている!わかっている!とタカをくくらずに、 この先も折に触れて立ち止まり、基礎を見直す時間を大切にしていきたいと考えています。


TRTA代表:渡辺 万里子  

豪州オイルマッサージ国家資格取得コース開催への想い

渡辺万里子 プロフィール